ご来院の方へ

「肺悪性疾患(案件番号24-17)」(呼吸器外科)

臨床研究の名称 呼吸器外科手術における症例登録事業
研究責任者の所属・氏名 呼吸器外科 部長 荒井 宏雅
研究の概要 【目的】
 横浜市立大学外科治療学教室呼吸器外科グループ関連施設における呼吸器外科手術の情報を集積しデータベースを作成することを目的としています。これにより、今後、診療上での課題が生じた際に、データベースの情報をもとに研究や解析を行い、呼吸器外科に関する診療の進歩、普及を図ります。
【対象患者】
 2000年1月から2021年12月までに、当院で肺悪性疾患(肺がん等)に対する呼吸器外科手術を受けた患者さん。
【方法】
 上記の方を対象に、下記情報を匿名化した上で横浜市立大学外科治療学にあるこの研究のデータセンターへ集積し、適切に管理します。集積した情報を用いた研究を実施する際には、新たな研究計画書を作成し、倫理審査委員会の承認の上、研究機関の長より研究実施の許可を得て実施します。
【使用する情報】
 性別、年齢、現病歴、理学的所見、入院情報、既往歴、喫煙歴、職業歴、家族歴、手術所見、合併症、気管支鏡所見、薬物治療、腫瘍マーカー、分子生物学的マーカー、呼吸機能検査、画像所見、病理学的所見、生存日数、経過等
問い合わせ先 ※ 呼吸器外科 部長 荒井 宏雅
〒236-0051 横浜市金沢区富岡東6-16-1
神奈川県立循環器呼吸器病センター
電話番号 045-701-9581 (代表)
  • 研究に試料・情報を提供したくない場合はお申し出ください。お申し出いただいても不利益を生じることはありません。上記の問い合わせ先までご連絡いただけましたら、その方の試料・情報は本研究に利用しないようにいたします。
  • 問い合わせ先の担当者が不在の場合は、臨床研究室にお問い合わせください。

オプトアウト一覧に戻る

PAGE TOP