ご来院の方へ

「各種手術(循環器内科、呼吸器外科、心臓血管外科)
(案件番号KCRC-20-0051)」

臨床研究の名称 一般社団法人 National Clinical Database における手術・治療情報データベース事業
研究責任者の所属・氏名 循環器内科 部長 福井 和樹
呼吸器外科 部長 荒井 宏雅
心臓血管外科 部長 栁 浩正
研究の概要 【目的】
 病院医療の崩壊や医師の偏在が叫ばれ、多くの学会や団体が医療再建に向けて新たな提言を行っていますが、どのような場所でどのような医療が行われているかが把握されていない状況では、患者さん目線の良質な医療は提供できません。そこで、関連する多くの臨床学会が連携し、わが国の医療の現状を把握するため、2010年に『一般社団法人National Clinical Database』(以下、NCD)を立ち上げ、データベース事業を開始することになりました。NCDでは、体系的に登録された情報に基づいて、医療の質改善に向けた検討を継続的に行います。NCD参加施設は、日本全国の 標準的成績と対比をする中で自施設の特徴と課題を把握し、それぞれが改善に向けた取り組みを行います。また、各領域(学会等)の主導のもと、収集されたデータを活用して医療の質向上に向けた研究を行います。
【対象患者】
 2010年から2024年までに手術を受けるすべての患者さん。
 なお、循環器内科については上記の方のうち、経皮的冠動脈形成術(ステントを含む)を受けた患者さんを対象とします。
【方法】
 上記の方を対象に、下記の診療情報を特定の個人を識別することができないように匿名化した上で、インターネットを介してデータベースに入力し、NCDにてデータ管理・分析を行います。
【使用する情報】
 患者基本項目(生年月日、性別、救急搬送の有無、診断名、手術日、術式、麻酔科医の関与、術後診断など)、各診療科ごとの手術情報など
問い合わせ先 ※ 循環器内科 部長 福井 和樹
呼吸器外科 部長 荒井 宏雅
心臓血管外科 部長 栁 浩正
〒236-0051 横浜市金沢区富岡東6-16-1
神奈川県立循環器呼吸器病センター
電話番号 045-701-9581(代表)
  • 研究に試料・情報を提供したくない場合はお申し出ください。お申し出いただいても不利益を生じることはありません。上記の問い合わせ先までご連絡いただけましたら、その方の試料・情報は本研究に利用しないようにいたします。
  • 問い合わせ先の担当者が不在の場合は、臨床研究室にお問い合わせください。

オプトアウト一覧に戻る

PAGE TOP