ジャジャジャジャーン

ジャジャジャジャーン

ジャジャジャジャーン

年末がいよいよ押し迫って参りました。お忙しい中皆さまにご協力いただき、今度こそ中間解析に向けて進んでおります。ありがとうございます。
 さて、年末の風物詩といえばベートーヴェンの交響曲第9番。第4楽章の合唱は「歓喜の歌」として有名な一曲です。1770年12月16日、ドイツのボンに生まれたベートーヴェン。(詳細な日にちは不明であり、あくまで推定)今年で生誕250周年となりました。
 クラシック曲は、“堅苦しい”とか“眠くなる”といったちょっとマイナスなイメージもありますが、最大の魅力は“癒し”です。私のお気に入りは「ベートーヴェンのエリーゼのために」です。今年は本当にいろいろありました。今まであまりクラシック曲に馴染みがなかった方も、クラシック曲を聴くことで一年の疲れが癒されるかもしれません。
 来年もJIPS Registryをどうぞよろしくお願い申し上げます。

6995b56c260c8c5cecf044bb9179e0f1-1705896776.jpg

Reports in Japanese

  • データ固定完了!

  • 天高く・・・

  • お月見

  • 朝夷奈切通し(朝比奈切通し)

  • 宵の江の島

  • 花々・・・

  • フラワーフェスティバル

  • 満開です!

  • 初日の出