ご来院の方へ

入院生活について

入院中の生活

 入院中の生活は、入院当日に病棟で説明する病院の規則を守ってください。
 当センターの敷地内は、全面禁煙です。御面会の方も禁煙にご協力をお願いします。

入院環境

  • 病室
    4人室が標準です。
    病室は男女別となっています。
    病状によって部屋を変更させていただくことがあります。
    安全対策の一つとして患者さんのお名前を病室入口に表示することをご了承ください。
    他の空に危害を与える恐れのある危険物(刃物、ライター等)の持ち込みは禁止します。
  • テレビ
    各ベッドにテレビがついていますが、テレビは各病棟フロアーにある自動販売機でテレビカードを購入してこれを挿入してください。
    テレビカードは1枚1,000円で約16時間40分使用できます。
    テレビのイヤホンは売店で販売しています。
  • 物入れ
    床頭台及びロッカーがあります。

付き添いについて

 入院中の付き添いは原則としてお断りしておりますが、病状等によりご家族の方が付き添うこともできますので、主治医にご相談ください。(付き添いの方の寝具は、売店で有償で貸与しています。)

外泊・外出について

 外出・外泊の際は、事前に主治医の許可が必要になりますので看護師にお申し出ください。

電気製品の持ち込み

 コンセントを使用する電気器具の持ち込みは出来ません。
 なお、乾電池式等であっても,同室の患者さんに迷惑がかかるものは使用できません。
 ただし、電気カミソリの持ち込みは出来ます。

携帯電話等モバイル機器

 一般病室でのモバイル機器は、通話を除き、点灯から消灯まで使用できます。使用は、音や光等外部への影響を考慮してご使用ください。同室者からクレームが発生した時は、使用できない場合もあります。通話は、各病棟公衆電話スペース、1階公衆電話前、売店横、放射線受付横、内科外来横階段下の携帯電話マークのある場所をご使用ください。一般病室での充電は、コンセントを使用できませんので、電池式充電器をご持参ください。

貴重品・現金の持ち込み

 貴重品や多額の現金は持ち込まないでください。
 病院ではお預かりいたしません。
 売店にATMを設置しています。

その他

  • 治療や処置などについては、主治医、看護師から説明をいたしますが、内容に疑問がある時は遠慮なく質問や確認をしてください。
  • 入院中は他院受診やご家族が他院へお薬を取りに行くことは原則できません。事前に看護師にご相談ください。
  • 電話での照会や取次ぎは、原則としていたしませんのでご承知ください。
  • 入院中に他の方に迷惑をかけたり、病院の規則を乱す行為があった場合は、退院していただくことがあります。
  • 医師、看護師など病院職員に対する謝礼や贈答品は、固くお断りいたします。
  • お食事は、管理栄養士が管理し、病状に適したものを適時適温で配膳しています。
  • 持ち込み食は保存状態にかかわらず原則禁止としています。
  • 治療内容や検査の種類によって食事が制限されることがありますが、その場合は主治医又は看護師がご説明いたします。患者間での食べ物のやりとりは行わないでください。
  • 朝食は7時30分、昼食は12時、夕食は18時となっています。
  • 選択メニューを実施しています。朝食の主食は「ご飯」か「パン」を選べます。パン食をご希望の方は看護師にお申し出ください。昼食は、一部の方を除いて、毎週3回(水・木・金曜日)副食を選択できます。

入院生活1日の流れ

PAGE TOP