• 外来のご案内

  • 診療科のご案内

  • 専門外来

  • 入院のご案内

  • 病院について

「線維性過敏性肺炎(案件番号KCRC-23-0007)」(呼吸器内科)

「線維性過敏性肺炎(案件番号KCRC-23-0007)」(呼吸器内科)

「線維性過敏性肺炎(案件番号KCRC-23-0007)」(呼吸器内科)

臨床研究の名称 画像的にI-PPFEと鑑別困難であった線維性過敏性肺炎に関する多施設共同後向き観察研究
研究責任者の所属・氏名 呼吸器内科 医長 織田 恒幸
研究の概要 【目的】
上葉優位型肺線維症(PPFE)と線維性過敏性肺炎は鑑別が困難な例が見られることがあります。これまではそのような鑑別が困難な例について詳細な検討はされていませんでした。この研究では、そのような症例を集積し、診断時の特徴とその後の経過について検討します。
【対象患者】
2000年1月から2020年12月までに当センターで画像的に上葉優位型肺線維症と鑑別困難で、外科的肺生検やクライオ生検で線維性過敏性肺炎と診断され、診療を受けていた患者さん
【方法】
カルテ等の記録をもとに下記情報を収集し、特定の個人を識別できない状態にした上で、近畿中央呼吸器センターへ集積し調査します。本調査では患者さんに新たなご負担をおかけすることはありません。
【使用する情報】
年齢、性別、喫煙歴、合併疾患、職業、粉塵暴露、家族歴、その他生活歴、症状、診察所見、現病歴、検査結果(血液、肺機能、血液ガス、6分間歩行試験、心臓エコーなど)、臨床経過、画像データ(レントゲン、CT、病理標本画像)など
問い合わせ先 ※ 呼吸器内科 医長 織田 恒幸
〒236-0051 横浜市金沢区富岡東6-16-1
神奈川県立循環器呼吸器病センター
電話番号 045-701-9581 (代表)
受付時間 平日8:30~17:15

2023年6月作成

  • 研究に情報を提供したくない場合はお申し出ください。お申し出いただいても不利益を生じることはありません。上記の問い合わせ先までご連絡いただけましたら、その方の情報は本研究に利用しないようにいたします。
  • 問い合わせ先の担当者が不在の場合は、臨床研究室にお問い合わせください。