• 外来のご案内

  • 診療科のご案内

  • 専門外来

  • 入院のご案内

  • 病院について

放射線科

放射線科Radiology

ご挨拶

放射線科は各種の画像診断、放射線治療を担当しております。また、CT下生検などの心臓以外のIVRも担当しています。放射線科は、丁寧な日常診療を心掛け、質の高い医療を目指しています。

診療内容

放射線治療

当センターの放射線治療装置は、強度変調放射線治療(IMRT)、また定位放射線治療(SRT)も可能な装置で、これらを利用して、我々は主に肺癌の放射線治療を行っています。前立腺癌、乳癌などの放射線治療実績もあります。2024年に放射線治療装置を最新の装置に更新します。これにより、さらに高精度な治療である強度変調回転照射法(VMAT)も可能となります。我々は、患者さんに優しい、より高精度な放射線治療を行っていきます。

依頼検査(医療機器の共同利用)

当センターでは、高度医療機器の共同利用として、地域の開業医の先生方からの依頼で、年間1000件程度のCT・MRI検査を実施しています。当日の検査予約も可能です。詳細は地域連携室にお問い合わせください。

地域連携室

画像診断

放射線科では、各種の検査機器を利用した画像診断を行っています。
通常のCTよりも8倍画素数の多い高精細CTで、間質性肺炎を中心に詳細な画像診断を行っています。
MRIでは、造影剤も使用しない、被ばくもない撮影方法で、心臓を栄養する冠動脈を評価することが可能です。
アスベスト専門検診、肺がん専門検診や、MRIを利用した心臓ドッグも行っています。検診、心臓ドッグご希望の方は地域連携室にお問い合わせください。

地域連携室

IVR

IVR(Interventional Radiology)とは、画像を利用して行う、診断、治療的手技の総称です。CTを見ながら病変を穿刺し、肺がんなどの病理診断をつけるCT下生検査、喀血の治療としての気管支動脈塞栓術などを呼吸器内科と共同で行っています。

  • 岩澤 多恵(いわさわ たえ)

    岩澤 多恵
    役職 副院長兼放射線科部長
    専門分野 画像診断
    資格
    • 日本医学放射線学会放射線診断専門医
    • 日本医学放射線学会研修指導者
    • 日本核医学会核医学専門医
    • 日本核医学会PET核医学認定医
  • 平山 麻利子(ひらやま まりこ)

    役職 医長
    専門分野 画像診断
    出身大学 三重大学
    資格
    • 日本医学放射線学会放射線診断専門医
    • 日本医学放射線学会研修指導者

外来担当医表

午前 糟谷 田山
  • 放射線科一般外来は予約制です。(予約申込は医療機関より放射線科医師へお電話ください。)
  • 初診受付は、平日8時30分~11時です(午後は再来予約のみ)。
  • 「※」は、紹介初診を優先する紹介予約外来担当医師です。
    ご予約をご希望の方はこちらをご覧ください。

医療関係者の方へ

放射線科は各種の画像診断、放射線治療を担当しております。また、心臓の冠状動脈以外のIVRも担当しています。放射線治療装置は、CT同室タイプで、強度変調放射線治療(IMRT)、また定位放射線治療(SRT)も可能な装置です。当センターではこれらを利用して肺がんの定位放射線治療を実施しています。我々は、丁寧な日常診療を心掛け、質の高い医療を目指したいと思います。